赤ちゃんと.tokyo

2016年末に女の子を出産し、現在初めての赤ちゃんとの日々を送っています。このブログは妊娠が分かってから書き始め、自分が体験した事などを綴っています。

つわり対処法、漢方も胃薬も良くない

      2016/06/17


赤ちゃんとちゃんと会える事を夢見ている妊娠初期のころみです☺ このブログを初めて明日でまだ1週間です。

2週間ほど前に妊娠が分かり、近所の昭和ローカルな産婦人科で3度診てもらいましたが、高リスク妊娠の為「大きい病院」を紹介され。今日はその初診でした。

今週からつわりが始まり、ネットで調べた結果、漢方が良いのではないかと思い始めていました。

小半夏加茯苓湯(しょうはんげかぶくりょうとう)、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)、半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

調べると、上記のあたりが良いと出てきます。

アマゾンでもツムラなどので2千円位から手頃に売っていましたので、産院の先生がOKをくれたら、すぐにポチっとするつもりでした。又は、産院で処方とかしてくれるのかな~と。

しかし、先生の回答は違いました。

・子宮と腸は同じ神経
・つわりは、妊娠して子宮の動きを遅くする体の動きで、腸も動きが悪くなっていることによる
・つわりを軽減する漢方は、腸の動きを良くするもの。よって子宮を動かし、赤ちゃんに良くない
・日本の胃腸薬に入っている成分は、欧米では中絶剤の成分だったりする

よって、

漢方も飲んではダメ。
よほどつらい妊婦さんは、点滴をして対処する。

と言うのが、今日行った産院の先生の意見でした。

漢方なら体に悪くないなんて思ったのが甘かった(;´Д`)。先生に聞いてからにして良かったです。勉強になりました!☺

もし私と同じようにネットで読んで漢方を飲もうとしている妊婦さんがいらしたら、その前に産院の先生と相談をしてみてください!

今日はその他にも、私の高リスク出産について怖い話を聞かされたり、実は少し落ち込んでます(ノ_-。)
精神的なものか、つわりもひどくなったので、午後から行く予定だった会社も休んでしまいました(;´・ω・)
その事は又後日報告しますね。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
≪アクセス数首位の人気記事≫

関連コンテンツGoogle広告



最後まで読んでくださってありがとう♪ ブログランキング
twitterも話かけてくれると嬉しいです☺更新情報も送信中≫

 - 妊娠中・産後の体調不良, 妊娠初期 ,