赤ちゃんと.tokyo

2016年末に女の子を出産し、現在初めての赤ちゃんとの日々を送っています。このブログは妊娠が分かってから書き始め、自分が体験した事などを綴っています。

勝間さん絶賛の象印圧力IHなべが気になる。離乳食にも?

      2018/01/29


妊娠21週2日(妊娠6ヵ月/21w2d)のころみです☺︎

6/25土曜午前のサタデープラスと言う番組で、時短・節約術のスペシャリストで経済評論家の勝間和代さんが、家電の買い方を教えてくれていて、その勝間さんが3台目を買おうとしている電気圧力鍋「象印 圧力IHなべ EL-MA30-TA」が、むっちゃ気になってます!!

SPONSORED LINK

気になる温度調整圧力電気鍋

勝間さん曰く、

全部これで時間と温度を調整できるんで、安い食材でもなんでもおいしくなるんです。

100g、例えば300円のお肉、500円のお肉買っちゃうと、100g当たり200円損になりますよね。そうすると200円で100回分ですよね。2年もあれば簡単に元、取れますよ。5年や6年、使えますから。

毎日おいしいものを安く食べると心が豊かになるんですよ。

言葉が刺さる~!!(;´Д`)美味しい物を安く食べると心が豊かになる気がします、はいww。さすがです。

このブログを書いている時点での価格は3万円弱。(安くなるタイミングについては後述)

勝間さんは、ヨーグルトもこの電気鍋でよく作っているそうです!(40度で4時間だそう。)

色々作れそうで、レシピが気になります。でもオフィシャルサイトでは「煮物は任せろ」って感じの売りなんですよね。煮物だけの為にこの大きな機械欲しいと思えないし、その売り込み方は魅力的じゃないと思います。しかし、電気圧力鍋ならではの「可変圧力」と言う機能で、味がしみこみやすくできたりするそう。

でも、クックパッドなどで公開している公式レシピでは、煮物以外に、スイーツやらパンやら沢山掲載されていて楽しそう。

旦那さんにホームベーカリーは却下されたので、この賛成されている圧力鍋でパンを作れるのはいいかもしれないぞ!

以前、ワンダーシェフ圧力鍋(電気じゃないコンロで使う圧力鍋)を買ったのですが、初めての圧力鍋で、まだ普通の圧力にすればよかったのに普通より高圧(=時短)を買ってしまい、1分でよれよれのやらかさになったり、焦げてしまったり、コントロール不能で使わなくなってしまったんです(;´Д`)しかも、うちはSIセンサーのガスで、これが勝手に火力を上げたり下げたり、料理好きの敵でして、分数も分けわからない事になり、料理が途中で嫌になる事も多々有り。

この電子圧力鍋だと、温度と分数を選べば、ほっておいて出来上がると言う所が最大の魅力ですよね。ミスがなさそう。

低温で調理するのって、おいしさを引き出したりするって言いますよね。ガスではできない技。

無水料理もできるみたいです。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
お熱と言えば冷えピタと思っていたのですが…

離乳食も圧力鍋なら簡単

離乳食も圧力鍋なら簡単らしいですよね。

うちは普段からお弁当のおかずも、カップに沢山作って冷凍ストックしているのですが、離乳食も作りだめをして、アイスキューブの型に入れて冷凍保存して、すぐに食べれるようにしようと思っています。

この電気圧力鍋ならそれも簡単に作れそうです。

火加減のために付きっ切りになる必要がありません。空いた時間に他の調理や家事をしたり、おでかけもできます。

(オフィシャルサイトより)

そう、目を離して料理出来るのって良いですよね。パソコンをしたり、お洗濯したり、いろんなことが出来ます。「おでかけ」凄いですね!

うん、やっぱり買おうかな!^^

勝間さん曰く、電気の方がガスで料理するよりも光熱費が安いそうです。(勝間さんは電子レンジも2個使い!)

家電を買うなら8月

ちなみに、勝間さん曰く、このIH圧力鍋を含め、家電を買うなら8月が良いそうです。

ボーナス時期に買いがちですが、それが終わった8月に新商品が出るので、型落ちしたところで買うと3~5万円の節約も狙えるかもらしいです(大体ボーナス時期には10万円の家電を買う人が多いらしく、その計算で。)。

関連コンテンツGoogle広告



最後まで読んでくださってありがとう♪ ブログランキング
twitterも話かけてくれると嬉しいです☺更新情報も送信中≫

 - 主婦の節約術 , ,