赤ちゃんと.tokyo

2016年末に女の子を出産し、現在初めての赤ちゃんとの日々を送っています。このブログは妊娠が分かってから書き始め、自分が体験した事などを綴っています。

妊婦の温泉、マタニティープラン宿

      2016/06/27


妊婦が温泉に入ってはいけないのかな?」って心配になりますよね。

SPONSORED LINK

なんとなく「妊婦は温泉に入っていけない」と言う注意書きを温泉で見かけた気がしますよね。それは正しいようです。

昔はその注意書きを環境省が定めて表示させていたのですが、最近になって「医学的根拠ない」と言われるようになったそうです。そしてその項目は2014年から削除されているそうです!

と言う訳で、宿の人も、妊婦さんに何かあってはいけないので何かしらの表記があるところもあるようですが、
マタニティープランがある温泉宿も増えているみたい♪♪^^

妊婦を配慮したお料理(「当日食べれないもの等には随時対応します」と書かれていたり!)、マタニティー部屋着や、抱き枕、ノンカフェインティー、貸切風呂無料、赤ちゃんが生まれたら一緒に来てくださいねの3年間有効優待券、急なキャンセル料免除、などなど!

もちろん、妊娠初期・後期は、通常の外出と同じ注意が必要なのと、安定している妊娠中期も、おなかが大きくなって体の安定感が悪くなっているので、転倒には十分注意しなければなりません。
それと、のぼせには注意とのこと。

私もちょうど安定期に入るころ、結婚記念日があるので、旦那さんが温泉が良いと思うって言ってくれていました。まだ決まっていませんが、もし行った際にはこちらでご報告しますね^^

(トップの写真は伊東温泉淘心庵米屋
【マタニティープラン】〜私を産んでくれるママへ〜米屋美食会席「鮑ステーキ付」
さんからお借りしました)

関連コンテンツGoogle広告



最後まで読んでくださってありがとう♪ ブログランキング
twitterも話かけてくれると嬉しいです☺更新情報も送信中≫

 - 妊婦