赤ちゃんと.tokyo

2016年末に女の子を出産し、現在初めての赤ちゃんとの日々を送っています。このブログは妊娠が分かってから書き始め、自分が体験した事などを綴っています。

妊婦が夜寝れない件は解決する、助産師のアドバイス

      2016/09/11


妊娠30週1日目(妊娠8ヶ月/30w1d)のころみです☺︎

助産師さんにまた教わってきたので、情報共有させて頂きますね!

SPONSORED LINK

妊婦健診に行ってきた

8/24に妊婦健診に行ってきました!

前回の妊婦健診については、ブログ”妊娠7ヶ月の海外旅行「現地で生まれる可能性が十分ある」と言われた”に書いた通りなのですが(;´Д`)、

その後初めての検診だったので、診察室に入ると

「韓国に行ってきたのですか?」

と聞かれ、カルテに”韓国から無事帰国”と入力されましたw(◎_◎;)

助産師外来を受けた

妊婦健診の後、母親学級と言う名の助産師外来でした。いつも通っている有料の母親学級とは別の物で、診察室の様な部屋で助産師さんがパソコンにカルテ入力しながら進行されました。

妊婦健診よりもゆっくり時間が設けられている感じで、持っている質問や不安は”全部”言ってねと言うような、助産師さんによる妊婦サポートのようでした。更に、私は予定帝王切開なので、その詳しい段取り説明など授業的要素もありました。

妊婦で夜寝れない件は解決する

相変わらず私は夜寝れたり寝れなかったりしています。この日の前日はまた眠れなくて、体調が悪かったのでその事を助産師さんに伝えました。

短い睡眠で、高い満足が得られるようになりますよ^^

と言われました。

出産後授乳が始まると、1時間おきに母乳をあげたり寝たりを繰り返すようになるので、それまでに、1-2時間でも満足が得られる深い熟睡が出来るように、母親の体は進化するので大丈夫。

との事。

授乳する母親の体になる為の準備で、長い時間寝れなくなったり、体が変化しているんだとか。

「まだその”短時間での深い熟睡”を会得できていないのですが(;´Д`)」と伝えたところ、

まだこれからだから大丈夫ですよ^^」と言われました。

「朝晩逆転して良いので寝れるときに寝て下さい」という事でした。とにかく、眠い時には昼でも夕飯を用意する途中でも「今眠いから」と家族に言って寝てしまって下さいと言われました(´・ω・`)

関連コンテンツGoogle広告



最後まで読んでくださってありがとう♪ ブログランキング
twitterも話かけてくれると嬉しいです☺更新情報も送信中≫

 - 妊娠中・産後の体調不良, 妊娠後期 , , , , ,