赤ちゃんと.tokyo

2016年末に女の子を出産し、現在初めての赤ちゃんとの日々を送っています。このブログは妊娠が分かってから書き始め、自分が体験した事などを綴っています。

帝王切開の人はおっぱいマッサージをしてはダメ

      2016/09/30

聖路加母親学級


妊娠25週1日目(妊娠7ヶ月/25w1d)のころみです☺︎

聖路加の母親学級に行って来て、教わった内容を自分用メモも兼ねて数回に分けてこのブログで書かせて頂いてます。

今日は妊婦のおっぱいケアについて(*^^*)

SPONSORED LINK

帝王切開の人は、おっぱいマッサージをしてはいけない

今回の母親学級で助産婦さんに教わった中で、一番これが衝撃情報でした(◎_◎;)↓

帝王切開術による分娩予定の方は、おっぱいのマッサージは行わないでください。

乳房、乳首を刺激すると、子宮が収縮して陣痛を呼ぶそうです。

私は最近妊娠7ヶ月に入ったのですが、ネットやメルマガなどで「そろそろ母乳対策のマッサージをはじめても良い頃です」と言う文章を多く見かけていたのです。なので、はじめようとちょうどしていたところでした!!(;’∀’)

(帝王切開の人も)分娩当日にはマッサージをはじめても良い

とのこと。当日だけ…(;’∀’)。

帝王切開の場合はおっぱいマッサージをしてはいけないと母親学級で教わりました。この助産師さんにもそのことを確認しましたが、やはりそれは変わらず。帝王切開予定の人はおっぱいマッサージはしてはいけないそうです。

帝王切開でもやって良い乳首(乳頭)の準備

私はかねてから、乳首が乾燥しがちでした。妊娠線予防のマザーズオイルをおっぱいと乳首にも塗っていますが、このオイルでは乳首の乾燥が完璧には解決しないので、調べると「馬油(バーユ)」良いと言うので、馬油で乳首マッサージをはじめようと思っていたのです。母乳対策の乳首をつまむストレッチ方法まで勉強済みだったんですよ~。

それを助産婦さんに直接質問したところ、

(帝王切開なので)マッサージは良くないですが、馬油を今から塗って乳首を柔らかくすることはとても良いです^^

私:「馬油が良いですか?他にはないですか?」
としつこく聞き返したところ、

助:「馬油がとても良いと思いますよ」
とのご回答。よし、確認取れました!^^b

私は、楽天でも高評価でアマゾンでも一番人気のこの馬油を購入しました。↓

私:「母乳が出る気がしないのですが(;´Д`)。なので、おっぱいマッサージを今からはじめて準備をしようと思っていたのですが、今日、(帝王切開の人は)おっぱいマッサージはしてはいけないと教わったので、大丈夫かな?と改めて思ってしまいました。」

助:「(母乳)出ますよ^^」(常に笑顔)
との事。前もってマッサージをしていなくても、赤ちゃんを産むとおっぱいが出るんだとか。。。凄いなぁ。(でるといいなぁ←信じきれないw)

「ブラジャーをしないで、直接洋服が乳首にこすれるようにすると良いです。」

とも教わりました。乳首に刺激が与えられ、授乳の準備になるとのこと。鍛えられるらしいです。これは、帝王切開の人でもやって良いらしいです。

馬油は授乳中も使える。妊娠線も消える?

授乳が始まってから、乳首が傷ついて痛くなったりボロボロになると言う話も聞きますよね。

馬油は天然成分なので、赤ちゃんの口に入っても大丈夫だそうです。授乳前に拭き取る必要はないとの事。消炎効果もあるそうなので、妊娠前の今からと、出産後にも使えます。

又、馬油は肌の浸透率も高いそうで「妊娠線が消える」とも言われているらしいです。(エステシャンさんは妊娠線は消えないとおっしゃっていましたが。)

今回の母親学級で見せて頂いた写真に妊婦さんのおなかの大きさの成長記録があったのですが、妊娠37週の辺りでスイカのように妊娠線がばっちり入っていて、改めて衝撃を受けました。
助産婦さんに「妊娠線はできますか?できたら取れないのですか?」と月並みな質問を、確認を兼ねてしてみました。

「妊娠線は、出来る人はできます。出来たら取れません。写真は赤い線ですが、それは白くなります。とにかく保湿が大事です。」

との事。助産婦さんも「取れない」とのご回答(ノ_-。)。

そうは言われても、実際出来てしまったら馬油にすがりたいですね。

私は体が小さく今25週ですが既にお腹の皮がパンパンなのを感じています(ノ_-。)。あと+12週、お腹が倍の大きさになるのを、妊娠線なしに迎えられる気がしないので…マザーズオイルよりも、馬油に今から切り替えちゃおうかな。研究してみます。。。

助産婦さん曰く「お腹の張りがない”良いおなかの状態”は、指を開いて手をおなかに沈めると、ふっくら感じて手がおなかに沈むような感じ」との事。私は常にパンパンで、手が沈むなんて全くないです(;´Д`)。主人にそれを言ったら「次回、助産婦さんにおなかを触って貰ったらいいよ」って。そうですね。。。

乳首を傷つけない授乳方法

赤ちゃんのお口に、乳輪から深くくわえてもらうと良い

との事。そうすると、くわえられても乳首の負担がかなり少なく楽で、傷みづらいそうです!

赤ちゃんは産まれてすぐ自力で乳首を探して吸う

分娩後、妊婦の体調が悪くなければ、胸と胸がくっつくように赤ちゃんを抱かせてくれるそうです。そうすると、

赤ちゃんは自力で乳首を探して吸う

そうです。動物のようなこんな本能があるだなんて驚きました!!(◎_◎;)

妊婦は乳首の色が濃くなったりしますが、それも赤ちゃんが乳首を見つけやすくするため

なんだそうです!

関連コンテンツGoogle広告



最後まで読んでくださってありがとう♪ ブログランキング
twitterも話かけてくれると嬉しいです☺更新情報も送信中≫

 - 出産準備 , , , , , ,